Nagi's Story

ブログトップ

近状

久しぶりに更新しちゃいます!

最近は戦争とTI同盟ハントばっかやってます(・∀・)
TIは地味に儲かるのが良いですねぇ~。

とはいえ「最弱クラス」「常時イビル」「特攻大好き」と貧民要素満載のワタクシ・・・。
このまま続けていて、戦争のPOT代をまかなえるものなのかと一抹の不安を抱えながら通ってます(・∀・;)
ま・・・何とかなるよねと、向かった先はFI単騎。

当然ながらイビルがぶ飲み!POTは倉庫に残ってた濃縮OP!後先考えてません!!!w
いつか自滅するかもしれませんボク( ̄~ ̄ヾ)ポリポリ

こんな能天気でも楽しくやってけるのは・・・

f0159832_3571275.jpg


たま~に出てくれるレアのお陰!
何だかんだで、リネって物凄くバランスの良いゲームなんじゃないでしょうか。


さてここからは戦争のお話。
FTF同盟は動員数50人オーバーが多くなってきました。これは他勢力と比較しても多い方ではないでしょうか。
大勢の仲間が居るってのは本当に楽しいことで、仲間を増やすために動いてくれる方々にはいつも感謝してます。

今日は突発攻めでアデンに行ったのですが、人数的に劣勢でした。
大人数同士で組み合う戦争も好きですが、実は少人数で大人数に向かっていく戦争の方が好きなので興奮しました!
同じ旗を付けたメンバー達が、持てる力を振絞って突破口をこじ開けようとする勇敢さを感じてるとツイツイ熱くなっちゃいます><b

少数攻めの楽しさはLIHITに教えて貰ったんですよ。
俺は最大総動員が25人・最大前衛動員数3が人だった頃に指揮を始めたんだけど、
相手はいつも30人とか40人で平均Lvでも10以上差を空けらてる状態。

突撃指示を出したら味方を無駄死にさせることになるのでは・・・
などと不安に駆られながら突撃指示を出すことが多かったです。
味方を死なせ続ければ誰も戦争に来てくれなくなってしまうんじゃないか・・・って恐怖もありました。

指揮官の弱気は周りによく伝わるもので、
ある日、第三勢力の攻めが来るまで待機の指示を出したのをきっかけにLIHITに本気で怒られました。
「俺はこの同盟で戦争しにきてるんだ!だからこの同盟の力で戦争しようぜ!!」って内容でした。
前衛からはアンタの指揮でなら何度でも死ねるからドッシリ構えて偉そうに指示してくれと言われ、
いつの間にやら戦争を中断しての価値観の演説大会が始まってました。

「強さ」とか「勝ち」なんて無味乾燥な結果でしかなくて、
「味方同士、頼り頼られの関係を築き上げていく過程」とか「味方の気迫に背中を押されちゃうような雰囲気」が戦争の楽しみであり醍醐味なんだと叩き込まれましたね。w

これからも拘っていきたいですね。自分達の力だけで勝負していくことに。
結果的に交戦時間が少なくなってしまったけど、今日の指揮は最高でした!

f0159832_4122100.jpg

[PR]
by nagi_sf | 2009-12-14 03:56 | 全般