Nagi's Story

ブログトップ

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年

今年も残すところ1日余りとなりました。
そこで今日は2009年のFTFを振り返ってみたいと思います。

1月から6月頃までは仕事が猛烈に忙しくリネで何をしていたか覚えていないので割愛・・・w
早くも上半期の感想が片付いてしまいましたヾ(´ー`;)ノ

その分、下半期は内容の濃い充実したものとなりました。
7月にエルリが盟主に就任します。
そして照準をギラン城確保に定め、防衛力の強化を最大のテーマ掲げます。
この頃は防衛可能時間が5分に満たなかった為、城主になるにはラスト数分の混戦でクラウンを取るしか術がありませんでした。
混戦でのクラウンの行方は「運」に左右されので、自力で城主になるには防衛力を磨いていくっきゃないって考えですね。

防衛しきって勝つことへの憧れもありましたね。
これは個人的な話になってしまいますが、他勢力の戦争を見学していて「こりゃ防衛しきるのは難しいだろうな~」と思っていたところを守りられたときって「すげぇえええええええええええええ」と叫びたくなるじゃないですか!
そういう戦争をしたかったんですよ!
自分らの物差しを自分らで覆すような戦争を!!

そして11月。
攻め続けていたギランでようやく自力で勝ちに結びつける形が出来あがります!
3勢力の攻め相手にした15分間の花壇防衛など厳しい交戦が何度もありましたが、連勝に繋げることができました。
厳しい戦争はほんと燃えます!

来年も、このメンバーで厳しい戦争を楽しみながら出来ることを1つずつ増やしていきたいですね!

↓花火あげすて真っ白にw
f0159832_0344061.jpg

[PR]
by nagi_sf | 2009-12-30 22:17 | 戦争

12月22日 ギラン

アデンとは対極に攻めの無い日が続いているギラン防衛です。
本日も攻めが無く終了。

交戦したいってのが本音ですが、同盟メンバーが集まる貴重な時間なので、
新戦術の練習以外にもチョットした小技とか得意技などの情報交換の場として最大限活用していきましょう。

f0159832_135371.jpg


余談ですが、サンタの群れでの戦争は若干キモいっす。
でもエンブレムと同化するとカワイイw


---


某匿名掲示板でFTF関係者がFTF関係者を非難しているような書込みがあったそうです。
真相は分かりませんが、もし、陰湿な書込みをしている奴が居たなら今すぐにFTFの旗を外せ。

匿名の場での書込みを真に受ける必要は無いと思うので、
これから先どうこうする訳ではありませんが意思表明として書いておきます。
[PR]
by nagi_sf | 2009-12-23 13:21 | 戦争

12月20日 アデン

ここ最近、戦争が活発なアデン攻め。
相手はJH・SS・DFで、動員はウチとJHが5~6PTでSSとDFが3~4PTといったとこでしょうか。

今回はあまり交戦ができませんでした。
交戦が始まった時間帯は早かったのですが、挟み撃ちの応酬で交戦が始まってはすぐ撤退といった流れが多かったですね。

挟み撃ち戦術は、2クランがサシで勝負しているとところに第3・第4のクランがなだれ込む戦術なのですが、大抵は先行していた2クランが体勢を立て直す為に撤退することで決着します。
撤退後にさらに背後に回りこんで挟み撃ちを狙うなどの応用戦術もありますが、いずれにせよ第3勢力が来た時点で撤退になることが多いです。

f0159832_27452.jpg


グチャグチャの乱戦で統率を維持するために非常に有効な戦術なので、リゲルの乱戦戦術のトレンドになっていますが、好きになれない戦術です。
意地と意地の張り合いで勝負する戦争が好きなので帰還するのが嫌いなんですよねw
自分らの力で今の状況を打開する策を探し出したいでところです。

戦争の行方は残り時間1分ほどのところでGTを取って勝利。
今までほぼ無策状態だったアデン戦ですが、徐々に戦術が息づいてきてます。
まだまだ手探り状態ではありますが、ウチはチームワーク・信頼関係・戦術を武器にしている同盟なので遅くともジックリ磨き上げていきたいですね!
[PR]
by nagi_sf | 2009-12-21 01:58 | 戦争

12月16日 アデン

ひっそりと戦争日記はじめます!

アデン城の防衛です。
相手はJHとBPで規模はウチも含めどこも3~4PTってとこでしょうか。

序盤から中盤はJHとの乱戦勝負が中心で完敗。
強いッス!

対JHでは門攻防と乱戦とで見事に優劣が逆転するのが面白いですね。
気質の違いによるものなのか、はたまた目指すものの違いなのか・・・?
いずれにせよ勝てるようになりたいな!

f0159832_1303761.jpg


ラストはBPの気迫溢れるGT防衛とGT攻めにやられました。
前回のウチの勝因を完璧に封じられました。くやしぃ~!
腕磨いて出直します!


~ ひとりごと ~

前々から話題に挙がっていたけども、今のFTFには陣頭指揮を執る人が不足しています。
同盟関係者の所属クランが散らばっているなどの特性上、牽引役を引き受けるには勇気がいると思いますが、
この同盟をより快適に、そしてより強くしていくためには不可欠な役回りになってきます。

僕は仕事の都合上、そういった役割に就くことができなくなってしまいましたが、
この同盟で楽しくやりたい気持ちは強いので「同盟を変えたい」という想いからくるアクションには可能な限り力になりたいと思ってます。

指揮で行き詰まったときは、多少無謀でも偉そうに「どうにかしてこい」と命令してくれれば頑張っちゃうよ!
[PR]
by nagi_sf | 2009-12-18 01:57 | 戦争

近状

久しぶりに更新しちゃいます!

最近は戦争とTI同盟ハントばっかやってます(・∀・)
TIは地味に儲かるのが良いですねぇ~。

とはいえ「最弱クラス」「常時イビル」「特攻大好き」と貧民要素満載のワタクシ・・・。
このまま続けていて、戦争のPOT代をまかなえるものなのかと一抹の不安を抱えながら通ってます(・∀・;)
ま・・・何とかなるよねと、向かった先はFI単騎。

当然ながらイビルがぶ飲み!POTは倉庫に残ってた濃縮OP!後先考えてません!!!w
いつか自滅するかもしれませんボク( ̄~ ̄ヾ)ポリポリ

こんな能天気でも楽しくやってけるのは・・・

f0159832_3571275.jpg


たま~に出てくれるレアのお陰!
何だかんだで、リネって物凄くバランスの良いゲームなんじゃないでしょうか。


さてここからは戦争のお話。
FTF同盟は動員数50人オーバーが多くなってきました。これは他勢力と比較しても多い方ではないでしょうか。
大勢の仲間が居るってのは本当に楽しいことで、仲間を増やすために動いてくれる方々にはいつも感謝してます。

今日は突発攻めでアデンに行ったのですが、人数的に劣勢でした。
大人数同士で組み合う戦争も好きですが、実は少人数で大人数に向かっていく戦争の方が好きなので興奮しました!
同じ旗を付けたメンバー達が、持てる力を振絞って突破口をこじ開けようとする勇敢さを感じてるとツイツイ熱くなっちゃいます><b

少数攻めの楽しさはLIHITに教えて貰ったんですよ。
俺は最大総動員が25人・最大前衛動員数3が人だった頃に指揮を始めたんだけど、
相手はいつも30人とか40人で平均Lvでも10以上差を空けらてる状態。

突撃指示を出したら味方を無駄死にさせることになるのでは・・・
などと不安に駆られながら突撃指示を出すことが多かったです。
味方を死なせ続ければ誰も戦争に来てくれなくなってしまうんじゃないか・・・って恐怖もありました。

指揮官の弱気は周りによく伝わるもので、
ある日、第三勢力の攻めが来るまで待機の指示を出したのをきっかけにLIHITに本気で怒られました。
「俺はこの同盟で戦争しにきてるんだ!だからこの同盟の力で戦争しようぜ!!」って内容でした。
前衛からはアンタの指揮でなら何度でも死ねるからドッシリ構えて偉そうに指示してくれと言われ、
いつの間にやら戦争を中断しての価値観の演説大会が始まってました。

「強さ」とか「勝ち」なんて無味乾燥な結果でしかなくて、
「味方同士、頼り頼られの関係を築き上げていく過程」とか「味方の気迫に背中を押されちゃうような雰囲気」が戦争の楽しみであり醍醐味なんだと叩き込まれましたね。w

これからも拘っていきたいですね。自分達の力だけで勝負していくことに。
結果的に交戦時間が少なくなってしまったけど、今日の指揮は最高でした!

f0159832_4122100.jpg

[PR]
by nagi_sf | 2009-12-14 03:56 | 全般