Nagi's Story

ブログトップ

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

7月10日 ギラン防衛

ギラン防衛戦。
相手はJH・DF・ELYでした。

最近はなかなかリネに時間が割けず戦争も休みがちだったので気づかなかったのですが、何とJHがギラン城以外の城を全て確保しているとのこと。
負けられない勝負だったのですが、ウチの指揮系統の中核であるNujabes、Sengoku、エルリトンの3名が不在という厳しい体制。総指揮のさかまゆに加え急遽Regulerとピカダブが指揮補佐に入ります。

序盤は乱戦。
局面にもよりますが、乱戦はJHに主導権を握られるこが多いですね。
乱戦におけるウチの弱点を掌握されてる感があります。

f0159832_12375187.jpg



中盤から最後までは花壇の攻防です。
JHが花壇防衛を敷き、3勢力で攻める構図です。

時間はたっぷりあったので急がず焦らず連携を意識して攻め、花壇封鎖ラインを崩したところでJHにクラウンが渡ります。
攻め直しの際も同様の戦術で攻め、ラスト1分を切ったあたりでクラウン確保。
そのままタイムアップで勝利!

f0159832_1312534.jpg



FTFらしい戦争で面白かった!
花壇攻め直しの際に素早い立回りで花壇内に入りこみ楔を打ち込んだReguler、GTまでの道を切り開いた紅翼天など派手なファインプレーがあり。その影でしっかり回っていた連携があり。
互いが信じあい、出来ることをやりぬき、喜び合えるのが戦争の楽しさですよね!


~ 追記 ~

終盤からの花壇攻めはとても良かったです。
でも、乱戦でJHに主導権を握られる状況をどうにかしたいですね・・・。

FTFが持っている力を100とすると50くらいまで封じ込められていて、逆にJHは伸び伸びと力を発揮してるというのが現状でしょうか。今後、乱戦力を強化していくにあたりポイントになるのは、同盟の力そのものを向上させることではなく、同盟の力を如何に引出すかだと思います。

既に、同盟内でもこの意識はあり意見なども出ていますが、活かせていないのが非常に勿体無い。どんなに小さなことでも良いので、意見を汲み上げ実践に反映させるフローを確立したいというのが、同盟関係者共通の思いでしょう。誰かが主導者となり根気良く具体的な戦術を練り上げ伝達していけば同盟は変わります。
「こんな戦争がしたい!」って気持ちを同盟にぶつけてみませんか!

どうやってぶつければ良いんだ!って場合はエルリに思いの丈をぶつけてみてください(゜⊿゜)b
俺はもうしばらく身動きがとれそうにありません・・・orz
[PR]
by nagi_sf | 2010-07-11 13:31 | 戦争